エアコンで窓用の取り付けは?傷つけずに取り付けるには?

短期の使用やよく転勤される方に
重宝されている窓用エアコンですが
今回は窓用エアコンの取付について書いていきます。


エアコンで窓用の取り付けは?

窓用エアコンの取付ですが
専用の窓枠が売っていますので
窓用エアコン本体と枠をセットで買うことになります。

枠さえあれば枠にエアコンを取り付けて
窓のサッシに取り付けるだけで終わります。

基本的にメーカーのホームページに行けば解説があるので
そちらでみるとわかりやすいかもしれません。

ウィンドエアコンの付け方

貰った物などで中古の場合も枠があればビスなどの
止めがなくても取り付けられます。

ビスを打ち込める場合は枠自体と当て木などの木材をビスで留めて
木材と窓枠を固定するためにジョイント金具などで固定すれば使えます。

傷つけずに取り付けるには?

基本的に窓用エアコンは賃貸用で作られているため
新品であればサッシに固定するように作られているので
傷つけずに取り付けられます。

中古の場合で取付ビスがない場合は
ねじ穴に入るビスを買ってきてサッシに
挟み込む形で取り付ける時に当て木など当てて締めれば
サッシに傷が入ることもありません。

まとめ

取付自体はメーカーのページに載っていますので簡単に取り付けられます。
また、中古で部品が足りなくても工夫することでサッシなどに傷つけず取り付けることができます。


コメントを残す

このページの先頭へ

QR Code Business Card