ココナラは稼げる? 手数料は?

ココナラというワンコインで知識や技術を借りる事が出来るサービスがあります。
今回はココナラについて書いていきます。


ココナラは稼げる?

ココナラはユーザーが知識や技術などを提供できるサービスです。
そのため、ココナラで副業している人も多いかと思います。
それではココナラは稼げるのでしょうか?

ジャンルが良ければ稼げるかなと思います。
webサイト作成やpcアドバイスなどIT全般でいえば稼げません。

ココナラは500円から価格設定が出来ますが、注文者の方と価格交渉することでおひねりとして別に支払ってもらうことが出来ます。
一見稼げそうですが、時給に換算するとかなり悪いです。

最初に価格交渉しても支払いが完成後であったり完了後の場合は500円以外の残りは最後になりますが、注文者からの連絡が途絶えると払ってもらえません。
そうなると、こちらはただ働きしたことになります。



ココナラで稼ぐつもりなら支払い時期について前払いしてもらうなど対策を考えましょう。

ココナラで稼ぐなら1回10分程度の作業量が望ましいです。

私のように時間のかかるwebサイト作成や調査や分析に時間のかかるpcアドバイスだと赤字です。

少々時間がかかっても半日で5000円ほどなるのであれば良い方です。

それでは儲かるジャンルとはなんでしょうか?
すでにpdfにまとめたデータ販売や技術マニュアル販売、占いといったものが良いです。
占いでは注目されるとたくさんのアクセスが見込めるため、購入者からの評判が上がれば上がるほど稼げるかと思います。

ココナラの手数料は?

ココナラの手数料は30%になっています。
500円であろうとおひねりの5000円であろうと一律です。

出品者のランクがエキスパートになるとおひねりと有料オプションが25%にはなりますが、それでも結構高いです。

まとめ

ココナラは出品側がいろいろ工夫しないと時給がブラック以上のブラックレベルになります。
暇な時間が小遣いになればいいや程度なら構いませんが、仕事でやるには向いていません。

占いなど多数のアクセスがあるようなジャンルでもない限りあまり出品についてはあまりおすすめしません。


コメントを残す

このページの先頭へ

QR Code Business Card