androidのエミュレータをwindowsで動かしゲームをする 戦の海賊編

2015y10m01d_123921036

スマホのゲームをやってる人は多いと思いますが
今回はandroidエミュレータをwindowsで動かしゲームの戦の海賊を動かしてみました。


androidのエミュレータをwindowsで動かしゲームをする 戦の海賊

androidエミュレータを使ってwindowsでAndroid版ゲームの戦の海賊をやってみた。

今回試した環境はandroidエミュレータはDuOSでwindows7です。

結果から言うと動きました。
普通に何の不具合も今のところありません。

DuOSはシェアウェアのソフトなので30間は使用期間としてフリーで動きますが
それ以後は9.99ドルでライセンスを購入する必要があります。

30日は使えるので気になったら買いましょう。

それでは実際にやり方を説明します。

DuOSを下記のサイトより2.0のLollipop版をダウンロードします。
http://www.amiduos.com/

次に解凍してからDuOSInstallerを起動してインストールします。

動作環境が達していないとエラーがでてインストールできませんのでその場合はあきらめて下さい。


インストールが終わるとネットのページが開くのでここでGoogleappsに対応するためのファイルダウンロードします。

http://amiduos.com/nextsteps

LollipopとJellybeanではファイルが違うので間違わないようにLollipop版のファイルをダウンロードして下さい。

ダウンロードが終わったらDuOSを起動させた状態でダウンロードした先ほどファイルを右クリックしてApply to DuosをクリックすることでDuosがアップデートされます。

しばらくするとDuosが再起動するので普通のAndroidと同じようにGoogleアカウントの設定などをするとAndroidのホーム画面になります。

操作方法はスマホやタブレットのAndroidと同じ感覚でマウスを使ってタッチしていくだけです。

それでは戦の海賊をダウンロードしてみましょう。

Playストアから検索して戦の海賊をダウンロードしてアプリを起動して下さい。

あとは普通にゲームを進めるだけです。

windowsでAndroid版ゲームを動かす意味は?

windowsでAndroid版ゲームを動かすメリットは早いパソコンを持っていればリセマラがやりやすい事です。

SSD搭載である程度の処理速度とネット回線があれば終了からアンインストールそして再ダウンロード、再インストール、再起動までさくさく動きます。

私の環境では5秒以内で終了からダウンロード前の再起動まできるのでリセマラがしやすくなりました。

ほとんどの人はスマホやタブレットといった実機を持っているでしょうから、リセマラが終わったら引き継ぎで実機に移せば良いわけです。

私はハインダルが出たのでそこでリセマラはやめました。

他には、バッテリーの残量を気にせずにプレイできるのではまっている人にはちょうど良いかもしれません。

まとめ

DuOSを使うことで戦の海賊は動くことが確認できました。
バッテリーの残量を気にせずにプレイしたり、リセマラもやりやすくなるので実機を持って居る人も持ってない人も試してみると良いと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ

QR Code Business Card