夏のお弁当で入れてはいけないものを入れる方は?

前回の夏のお弁当の事で保冷剤を敷き詰めると書きました。
そして入れてはいけないものも書きました。
でもやはり食べたいものは食べたいですよね。

そこで今回も引き続き夏のお弁当について書いていきます。


夏のお弁当で入れてはいけないものを入れる方法

入れてはいけないものをどうやって
お弁当に持って行けばいいのでしょうか?

お弁当箱を専用のを用意すると持って行けるものが増えます。

スープジャーって知っていますよね?
暖かいものだけでなく冷たいものもいけるのが
スープジャーです。

構造が魔法瓶になっているので暖かいものも冷たいものも
保温や保冷したまま持って行けます。

夏に食べたい冷製パスタや冷製スープに
つけ麺、冷やしうどんなど汁物を使ったものが
お弁当にできる優れものです。

夏のお弁当でご飯が冷たくて美味しくないと
旦那さんにいわれたことはないですか?

熱々のカレーをスープジャーにいれてご飯は
いつものお弁当箱にいれて保冷剤で冷やして
食べるときにカレーをかけて食べればご飯も美味しくなりますよ。

煮物などもいけます。

アイデア次第で夏のお弁当ががらりと変わるので試してみてください

まとめ

スープジャーを使ったレシピはたくさん公開されています。
ぜひ自分に合った簡単に作れるレシピを探してみて下さい。

美味しいお弁当を目指してがんばってくださいね。


コメントを残す

このページの先頭へ

QR Code Business Card