高速道路の通行止めはどうなる?情報は?

連休や週末に車でお出かけする人は多いですよね。
そのとき高速を使う事もあると思います。

しかし、高速が通行止めになる事もあるでしょう。
高速が通行止めになると、どうなるのでしょうか?


高速道路の通行止めはどうなる?

高速道路を通行中に事故渋滞になって通行止めになると
事故現場手前のicだと封鎖されていますので
icから一般道に誘導されます。

icより後の場合は事故の処理がどの程度かかるのかよって変わってきます。

あまりにも時間がかかる場合などの場合は
道路の中央を空けるように誘導された後に
停止している車両が通行できるスペースがあれば通されます。
乗用車のみが通行できるスペースしかない場合、
トラックは事故処理が終わるまで待機となります。

車両が通れない状況で長時間の通行止めの場合は、警察官の誘導でUターンして最寄りのICより出ることになります。

事故のためトラックがUターンして逆走して高速を降りている動画です。
警察の指示がない限り逆走は違反になりますので注意してください。


高速に乗るときは前もって事故渋滞になっても良いように
燃料だけは余裕をもっておく事が重要です。

工事の通行止めはどうでしょうか?

通行止めを開始するICの1つ手前から規制車両を入れ、
通行止め開始時間くらいに目的ICの直前まで
注意喚起を行いながら移動していきます。

目的ICに到着後、赤色旗や信号炎管で通行止めを開始します。
通行止めが完了してから、道路パトカー等でSA・PAを含めて
一般車両の追い出しを行います。

解除時は、工事の後に資材や工具などの置き忘れがないか等の安全に走行できる事を確認してから
警察パトカーや道路パトカーで全ての車線を封鎖した状態で、
規制に使った機材や標識、標識車両を全て撤去します。

撤去が終わったら通行止め解除を待っている車両が事故しないように、
パトカー数台がすべての車線を併走して先導しながら徐々に加速、
ある程度、流れてきたら次のICでパトカーが退去して、通行止め解除となります。

高速道路の通行止め情報は?

高速道路の通行止め情報は下記のサイトで確認できます。

通行止め情報 | NEXCO 西日本

日本道路交通情報センター:JARTIC

iHighway -ハイウェイ交通情報

出発前や出発後も定期的に見ることをオススメします。

まとめ

事故による通行止めになると渋滞になり
近いicにて降りることになります。
運が悪いと長時間の待機になりますので
情報を確認して迂回ルートを考えたりして
対策をして下さい。


コメントを残す

このページの先頭へ

QR Code Business Card