黒い砂漠で魚を使った料理をまとめて作る方法 地味な上位加工

黒い砂漠では釣りができたり、料理ができたりします。
当然魚を使ったレシピもあるのですが
釣りで釣れる魚はスタックできません。

今回は魚を作った料理をまとめて作る方法を書いて行きます。


黒い砂漠で魚を使った料理をまとめて作る方法

釣った魚はそのままだとスタック出来ずにどんどんカバンを圧迫していきます。
船で釣りに行っても船の保管庫もたくさんは入れられません。

そのため、あまり加工に詳しくないと魚料理はまとめて作れないし、
期限があって面倒だと思うかもしれません。

魚料理は魚を乾燥することでまとめて作ることが出来ます。

乾燥させると期限がなくなる代わりに半分になるため、
料理に使うには2匹必要ですし、価値も生よりも下がります。

ある程度釣ったら乾燥させてスタック保管できるので半分になって料理で使うために2匹必要になっても、大量に持ち運びできて
まとめて料理できるので料理人にはオススメの保管方法です。

やり方は簡単です。
Lキーを押して加工メニューを表示させたら、乾燥で魚を選択すると乾燥した魚になります。
雨が降っていると乾燥させることは出来ないので、雨がやんでから試して下さい。

乾燥させると保存期限がなくなるので、船の保管庫に入れておいても後で使えます。
また、乾燥した魚は魚加工所で10個を貿易品にすることも出来ます。

釣りのスキル上げている人で捨てている人は、乾燥させると料理上げにも使えるので試してはどうでしょうか。

釣りで魚を大量に確保するために、船で沖に出ると効率が上がります。
沖に出来ると、ゴミが釣れる確率が下がるので魚がたくさん確保できますよ。

かばんが一杯になりそうになったら加工して船の保管庫におけばたくさん素材が確保できます。

そのほかの地味な上位加工

あまり気づきにくいですが、
回復ポーションも3つを1つ上のランクの
ポーション1つに加工することも出来ます。

加工すると重量も軽くなるので、
大量に下位のポーションを持っている人は加工して
上位のポーションにすると回復量に悩むこともなく、
重量も減るので試して見て下さい。

加工方法は加工メニューの簡易錬金で出来ます。

また、回復ポーションだけでなく、
穀物ジュースなども上位に加工することができます。
穀物ジュース3つで濃縮穀物ジュースになり、
濃縮穀物ジュース3つで高濃縮穀物ジュースになります。
高濃縮穀物ジュースでは1回で200回復できるようになります。


コメントを残す

このページの先頭へ

QR Code Business Card