抜歯後に血が止まらない場合は?食事はいつから?おすすめは?

歯医者に行ってこれは抜歯が必要ですねといわれる事もあるかと思います。
特に親知らずが悪さをしていると、歯茎を切開して抜歯することになりますよね。

抜歯後はなかなか血が止まりませんし、食事もどのようにすれば良いのか
いろいろ悩みますよね。

親知らずではありませんが、私も切開して抜歯をしました。

今回は抜歯後の事について書いて行きます。


抜歯後に血が止まらない場合は?

抜歯後の出血ですが、完全に止まることはないと思った方が良いです。
ダラダラと口の中が切れてるのかというほどかなりの出血がある場合を除いて
基本的に抜歯後の1日目は完全に止まらないと考えておいた方が良いです。

私の場合は切開して抜歯をしてから切開した箇所を縫っています。
切開したのに縫っていない場合は、そこから出血している場合もありますので
出血が大量の場合は、歯科医か救急センターに見て貰った方が良いです。

私は、血液を固まらせないようにする薬など、
薬という薬も何も飲んではいませんでしたが、
切開して抜歯をしたら、その日はずっと出血していました。
常に唾が溜まるように血が出ていたので飲み込んでいました。

抜歯後ガーゼで圧迫止血を2時間ほどしてましたが、
そろそろ良いかなと外しても、少しずつ出血していました。

口の中の唾をティッシュに出すと
鼻血が出たときのような真っ赤な血が広がっていました。
こんなに出ていたら倒れるのではと思いましたが、
口の中には血だけではなく唾もあるので
唾が血が多く流れているように見えるのです。

抜歯当日は、口の中は常に血の味がすると考えておきましょう。
人によりますが、2日目以降は唾がピンク色程度の血が出ている人もいれば、
私のように完全に止まる人もいます。

完全に止まったと言っても抜歯した所まで水を含んで飲むと血の味が少しします。

また、抜歯後の穴が開いた場所に出血して固まった血がふたをしてくれているので
これを取らないように生活することが大事です。

これが取れてしまうと後々2.3日後にドライポケットと呼ばれる状態になり、激痛がします。
歯はあごの骨と繋がっており抜歯した後の穴はあごの骨が見える状態です。

固まった血が蓋をせずに骨が見える状態のまま時間がたつと、露出した骨の部分が乾燥してきます。
そうすると激痛が走りドライポケットといわれる状態なります。

先ほど血を飲み込んでいたと書きましたが
なぜ美味しくない血を飲み込むのかといいますと、
はき出すときに抜歯した穴を塞いでいる
固まった血もはがれてしまうことがあるから飲み込んでいました。

他にも口の中が気持ち悪いからとうがいも厳禁です。
強くうがいをすると固まった血もはがれますし、何度うがいしても無意味です。

固まった血がはがれてドライポケットになると痛くなるので、できる限り避けたいですよね。

ですので治るまでの間は普通の生活はやめて、抜歯した穴がふさがるまで我慢が必要なのです。


抜歯後の食事はいつから?

抜歯後の食事ですが、麻酔が切れたらいつでも良いです。

麻酔が切れないうちに食べると口の中をかんで切ってしまう危険や、
熱いもので口の中をけどする危険があるので麻酔が切れてからにしてください。

ただし、先ほど話した固まった血をはがさないように
抜歯した側とは反対を使って食べましょう。

私は、麻酔を打ってから5時間後に食事をしました。
痛み止めが効いて痛くなければ少しぐらい辛いものでもいけるかもしれません。

というのも、私は辛いものはヒリヒリするとは聞いていたものの
カレーが好きなので、食欲がなくても食べられそうなカレーを食べました。

痛み止めを飲んでいても痛む場合は素直にスープやゼリーなど刺激がないものが良いです。

抜歯後の食事でおすすめは?

おすすめはやはりゼリー系です。
ウイダーinゼリーなどの流し込めるものが安全で手っ取り早く食べられます。
もっと食事している感覚が欲しい場合は、おかゆがオススメです。

入院して抜歯する場合も抜歯後のご飯はおかゆが出るそうです。
あとは卵スープなどスープ系が良いですね。

できる限り柔らかくかまずに飲み込めるものが初日にはオススメです。

私のように痛くも何ともない場合はカレーでも良いと思いますが、
食べるときは固まった血をはがさないように食べて下さいね。

間違ってもご飯が抜歯したところにあるからと
舌で取ろうとするのはやめた方が良いです。

舌で触ると固まった血がはがれてしまいますよ。

血の味がするご飯なのであまり美味しくないかもしれませんが
食べないと治りが良くないので、できる限り食べましょう。

食べた後はしっかりともらった抗生剤を飲んで下さいね。
痛み止めは痛くなければ飲まなくても良いです。

私は初日に痛くなるのは嫌だなと1回飲んだ以降は
痛みがないのでまったく飲んでいません。

2日目からは食べ方に注意して固まった血をはがさないようにすれば
何でも良いと思います。

ドライポケットは怖いなと思うのであれば、やはりスープ系がオススメですね。

私は2日目も初日に残ったカレーを初日より美味しく食べました。

3日目もパンを食べたり、コーヒーを飲んだり、
いつも通りのスタイルに戻りつつありますが
固まった血をはがさないように食べ方だけ注意していました。

まとめ

抜歯後の当日は血は完全に止まらないと考えて下さい。

また、その後の生活は抜歯した穴にできる固まった血を
はがさないようにしてドライポケットにならないように注意しましょう。

初日の食事は麻酔が切れたらいつでも大丈夫です。
痛みがないのであれば食べるものは何でも良いと思いますが、
痛むのであれば刺激物はやめて、柔らかく、あまりかまないものをオススメします。
また、食べ方には注意して下さい。

抜歯後は血も出るので大変そうな気がしますが、
食べるときが大変なだけであって
食事制限も必要ありませんので
病は気からというように好きなご飯を食べ方に注意して食べるのが
一番早い治し方だと思います。

早く普通の生活が送られるようにがんばってくださいね。


コメントを残す

このページの先頭へ

QR Code Business Card