おいしい非常食はある?保存場所はどうする?期限切れは?

最近なにかと地震の多い日本ですが
阪神大震災や東北大震災のような
大きな地震が来ると予想されている地域があります。

私の住んでいる地域も、大地震が来ますよと予想されています。

日本はどこに住んでいても何かしら災害のリスクがあるので、
災害に対する備えが大事になってきます。

一番気になるのは非常食ではないでしょうか。
人は食べないと生きてはいけません。

今回は非常食について書いて行きます。


おいしいは非常食はある?

非常食と聞くと、入手できるならば
自衛隊のレーションが一番長持ちし、身体には良いと思います。

味に関しては元自衛隊の人が、
美味しくないときっぱり言い切っていました。
それは当然です、レーションは非常時にも簡単に
栄養補給できるように作られているので味なんて優先されません。

ですが、いざというときこそ美味しく食べたいと思いませんか。
非常事態では楽しみはほとんどありませんよね。
食事ぐらいは楽しみにしたいものです。

そこで、美味しい非常食はないものかといろいろ探しました。

条件は以下の3つ
1.非常時に美味しく食べられるもの。
2.調理の必要がなく、使える物は水またはお湯だけでも食べられるもの。
3.日常でも食べられるもの

今回は最低限、水またはお湯だけで食べられるもをメインし、
賞味期限のため、交換することを考えて日常でも食べられる
美味しい非常食になるものを探しました。

非常食と言えば定番のフリーズドライですが、
最近のフリーズドライ技術は進化しており、良いものがありました。
それはスープです。

粉スープのようなものではなく、しっかりとした野菜が入っており、
お湯を注ぐだけで食べられるスープです。

もちろん、非常時だけでなく、日常でも忙しい時に食べられるようなものなので
常用しつつ、いざというときは非常食になる優れものです。

それがこちら

賞味期限は1年と短いですが、忙しい朝などに使うことで、交換も手軽に行うことが出来ます。

次に欲しい物はご飯ですよね。
非常食で美味しいとご飯と言えば、アルファ米です。
水またはお湯だけで食べられるようになるので、
温めないカレーとセットで置いておけば
いつでも食べられます。

また、そのほかにも、ようかんや、
チョコレート、クッキーなどのお菓子類も
普段から食べられて良いですね。

これらの非常食はキャンプに行ったときにも使えるので、
よくキャンプに行く人なら交換も兼ねて使うことが出来るので良いです。

水もペットボトルのミネラルウォーターを用意しておけば問題ありません。
問題は保管場所ですよね。

保存場所はどうする?

一番良い所は直射日光の当たらない涼しいところですが、なかなかありません。
ですので非常食は食品を収めている棚などに入れて置きましょう。
問題は水です。

水は物置に置いておくのが良いと思います。
というのも、部屋に置くと水だらけになりますので、物置が良いでしょう。

ない場合は保管用に設置するか部屋に置くしかないので工夫して下さい。

備蓄があることで非常時にありがたく思うでしょう。


期限切れは?

期限切れを防ぐために購入したときに消費期限を記録して置くのが良いです。
またパソコンが使えるのならエクセルで記録するのが手軽です。

また9月1日の防災の日や3月11日など被害のあった日を
点検日や交換日とすることで期限切れを防ぐことが出来ます。

まとめ

美味しい非常食は、日常で食べても問題のない物になります。

今では保存の効く物がいろいろありますので、今回上げた物以外にも
好みのあった物を用意しておくと、非常時にも使えて便利です。

備えあれば憂いなしということで、準備はしておきましょう。


コメントを残す

このページの先頭へ

QR Code Business Card