結婚式で招待状の返信はいつ出す?遅れたら?間違えた時は?

結婚式の招待状が届くことがあると思います。
その時、いつ出したら良いのか?
間違えた時にどうしようと思うでしょう。

今回は結婚式の招待状について書いて行きます。


結婚式で招待状の返信はいつ出す?

結婚式の招待状は届いたら、すぐに返信する方が良いです。

中には消印の日を気にして、大安になるようにする人などもいますが
式の準備で忙しく、消印の日付を見て仏滅の日に出したんだ等
考える人はそうそういませんので六曜を気にしてずらしたりする必要はありません。

それより、すぐに返信する方が、即決してくれている感じがして
祝福してくれているように感じるので、早めに出して下さい。

早く出せば、忘れる事も遅れることもなくなります。

遅れたら?

招待状が届いたのを忘れて、出席するのに返信が遅れたときは
期限ギリギリの場合や期限後ははがきに
遅くなってしまってごめんなさい。
喜んで出席します。などのメッセージを書いて送り、電話やメールで
祝福の言葉を伝えるとともに遅れた事へのお詫びの一言と
出席することをしっかりと伝えて下さい。

気持ちが大事ですのでしっかり伝わるようにして下さいね。


間違えた時は?

間違えたときは修正液や修正テープで消してから
丁寧に出席するのか欠席するのかを書いて
メッセージも気持ちが伝わるように書きましょう。

それでも大丈夫かな?と不安ならメールや電話で
間違ったことを謝りつつ、祝福の言葉を伝えると良いです。

まとめ

結婚式の招待状は届いたらすぐ送りましょう。
送るのが遅れたり期限を過ぎたらメールや電話で
謝ってから、祝福の言葉を伝えましょう。

間違えたときは修正液やテープで修正してから
メッセージで気持ちが伝わるように書いて下さい。

マナーや常識も大事ですが、一番大事な事は気持ちです。
気持ちが伝わらなければ何も意味がありませんので
不愉快な思いをさせないようにしっかりと伝えて下さい。


コメントを残す

このページの先頭へ

QR Code Business Card